明るい紅色の覆輪の「おちょぼ」

いつもご覧頂きありがとうございます

今この手の花がきれい可愛いと人気だようで、昨日登録会員さまから電話注文がありました。本日お送りした苗木達です。

この花に出会ったのが2011年の春でした。花が終わった古枝を当店専門の直接栽培用土にポット挿し木して、翌年2012年の5月5日開花してた花径を計った写真です。照明が強すぎて色が薄く映ってます。

2013年の5月9日に深山の采と深山満月との花径の比較のための撮影をしてました、真ん中がそうです。

多分この頃から当店登録の一部のお客様に配布始めたと記憶してます。そんなポット苗木の仲間だと思うのがこれ・・・無肥料で育て根ほどきもせずにポットを大きくしてたのでちょっとかちれてましたので植替えをしてみました。

そして

元々の挿し木用土は粉々になり、かつ黒く変色した用土になって根詰まり状態を示してます。3本立ちで上根も出てましたので株分けしてます。

バランスがとれなかったので1本づつに剪定株分けしてます、

これが本命の小品盆栽用の元木になります。

このように3ポットに切り分けてみました。

これらの仲間がこのように9本9株これからの小品用の古枝母樹として畑で大きく育ってます。

 

登録会員さまにお配りしてた、あの「おちょぼ」は今どうしてる??そんな情報もお待ちしてます。

最後までご覧頂きありがとうございます

カテゴリー: 未分類, 根洗い鉢上げ, 植替, 花色と品種   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です