養生と仕立て方での楽しみの違い

いつもご覧頂きありがとうございます

海開きが遅い位の暑さに大変な目に合ってます。それは鉢物も同じ水はけが悪い鉢の中は温水かもです。なるべく用土も乾燥気味にして地温の上がるのを防いで下さい、そしてもう一つは天井を高くした日覆も有効だと思います。

先日来の畑苗を鉢に仮植えして来春まで養生です。

 

今年春に強剪定して根洗い済みの鉢、上の仮植えも来年はこのような芽吹きになってると思います。

来年はもう一度より小品盆栽に仕立て直します。その改作予想です。

あるいはこのようにと・・・夢は広がります。

 

こちらはちょっと一度に切り詰めしすぎたようですがより細かい枝作りが楽しめるようです。しっかり肥培します。

最後までご覧頂きありがとうございます

カテゴリー: ミニ盆栽, 剪定, 手入れ, 根洗い鉢上げ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です